インドネシア トラブル調査

インドネシアでのトラブルが続出!トラストジャパンでま様々な調査を担当してきました。

4000以上の島からなるインドネシア。あらゆる宗教、そして民族、文化が混同する街に、ここ数年で日本人が多く進出し、移住する人も増えております。その為、インドネシア国内であらゆるトラブルが発生し、トラストジャパンにも調査依頼が増えているのが現状です。以下は、当社に頻繁に寄せられるトラブルの代表例です。その他にも、もし今現在インドネシアに関する何らかのトラブルをお抱えであれば、お気軽にご相談下さい。インドネシアの文化、地理に深く精通しているトラストジャパンは、この国全域、あらゆる島において調査を行う事を可能としています。

日本人とインドネシア人の男女関係のもつれによるトラブル

インドネシアの日本人駐在員と現地人、または日本で、インドネシアの出稼ぎ労働者と日本人がカップルになってトラブルが発生するケースがあります。交際後、文化の違いや金銭感覚でのズレが発生した後のトラブル。相手はビザ維持の為に私と関係を持っているのでは無いか。相手は財産目当てに私に近づいているのではないか、などの疑いから、身辺調査を依頼されることもあります。

犯罪によるトラブル

治安自体は良くなっているとは言われているものの、実際に現地で調査を行なっていると身の危険を感じてしまうこともあります。まだまだインドネシアは安全とは言い難いでしょう。現地に居るはずなのに音信不通になっているなどの場合、何らかの犯罪に巻き込まれてしまい、刻一刻を急ぐ場合もあります。そういった場合は現地の調査法人の手も借り、一刻も早く事件の調査に乗り出します。インドネシアのあらゆる危険地域においても、人探し調査を行うことを可能としています。

企業のトラブル

現地の企業と日系企業の接点が濃くなり、日本人駐在者も沢山暮らすインドネシアには、取引先とのトラブル、現地の企業に単身赴任している部下の不貞などが企業の進出と比例して増えております。かつて、企業調査はほぼジャカルタでしたが、現在はスラバヤやバンドゥン現地からの調査依頼も頻繁に受けております。

無料通話アプリで無料相談

  • 無料通話アプリで無料相談

インドネシアでの探偵相談はこちら

  • インドネシアでの探偵相談はこちら