インドネシア・出会い系詐欺

インドネシア出会い系詐欺

インドネシア出会い系詐欺
現在、殆ど公になっていませんが、インドネシアから日本人をターゲットにした外国人の出会い系詐欺事件が多発しています。その多くは、メールで相手に対し恋愛感情を抱かせ、完全にのめり込ませたとわかると、何かと都合をつけ金銭を要求してくるような詐欺です。とくにここ最近、相談件数が増加している印象です。会ったことも無いのに「お金を振り込んで欲しい、会ったら全額返すから」と言ってくる例は、ほぼ間違いなく詐欺です。

同一人物が関連している可能性も?

よくある事例が、出会い系サイトのプロフィールにハンサムな白人男性、美人な白人女性の顔写真を掲載し、その人物になりきって恋人っぽく接してくるケースです。はじめは疑心を抱いていても、数週間とメールしているうちに、いつの間にか恋心が芽生えてしまい、被害者は犯人とのメールに依存してしまうのです。しかし、犯人は全く違う人物。男性のふりをした女性であることも多く。1人で複数のキャラクターを作り、何人ものターゲットとメールをしていることもあります。

債権回収をサポートします

国際的な出会い系詐欺は、まず警察も立ち会ってくれないケースが殆どです。お金を振り込んだのは被害者の意思であるという言い分をされれば元も子もないからです。しかし、みすみす泣き寝入りし、こういった悪の輩を野放しにするわけにはいきません。インドネシア現地の民間調査機関や弁護士とも繋がっているトラストジャパンが、被害に遭われた方の債権回収を出来る限りサポート致します。まずは、ご相談下さい。

カカオトーク・LINEで相談も承ります。

  • カカオトーク・LINEで相談も承ります。

インドネシアでの探偵調査のご相談はこちらから

  • インドネシアでの探偵調査のご相談はこちらから