バンドゥン・恋人の身辺調査

日本語学習者数が多い街、バンドゥンでの調査

1000種以上の民族が生活するといわれているインドネシア。その中でもスンダ人が大多数を締める街、バンドゥン。頻繁に日系企業のインドネシア進出が続いている背景から、この街も非常に日本と馴染みの深い国になっています。親日家が多いと言われるこの街は日本語学習者数が首都ジャカルタに次いで多い街と言われています。トラストジャパンでも、実際にバンドゥンに関連した調査依頼があり、この街でも調査実績があります。

バンドゥンにおける調査事例

「バンドゥンの在住の男性と交際しているのだが、家に入れることを拒まれ、素行が怪しいので調査を行って欲しい。」こういった調査依頼を受けた事もあります。イスラム国家のインドネシアは、結婚観や恋愛観にもイスラムの風習が大きく反映されており、それが時には国際結婚や恋愛における大きな障害となることもあります。バンドゥンに住むこの男性の宗教から、家族構成、婚歴、犯罪歴、借金の有無、銀行残高照会などを徹底的に調査しました。駐在日本人もまだそこまで多いとは言えないバンドゥンでは、下手に立ち入った聞き込みや張り込みを行うことで、調査が逆に失敗してしまうという他社の例を幾つも伺っておりますが、バンドゥン現地の企業と連携して調査を行える当社は、この対象者の情報を聞き出すことに成功しました。

バンドゥンでの調査結果

実際にこの男性には交際相手が居たことが発覚し、また、借金も抱えているという情報を掴みました。現地の大手企業に勤務する依頼者のお金が目的ではないかという目論見で、洗いざらしに依頼者に状況を報告しました。結婚の話まで出ていた矢先の事だったので、依頼者の方は全ての話を白紙に戻し、一から話し合うとの事でした。近年インドネシア全体の情報セキュリティも厳しくなっていますが、こういった状況の中でも確実な情報を突き止めることに成功しております。

インドネシア調査 お問合せ・無料相談

  • インドネシア調査 お問合せ・無料相談
  • インドネシア調査 お問合せ・無料相談